ごはんにオリゴ糖

カイテキオリゴを米に混ぜて炊きました

カイテキオリゴは、いろいろな食べ物に入れて利用できます。

 

だから気軽に続けられるので、便秘対策には便利ですよね。

 

たとえば、毎日炊くごはんの場合。
スプーン一杯のカイテキオリゴを、洗い終わったお米に混ぜます。

 

 

ちょっと、水が多かったかな?
それとも、オリゴ糖との反応?

 

炊き上がったご飯を食べてみた感想は。
「何かモチモチしてる感じがする♪」

 

カイテキオリゴを入れたからって、そこまで変わるぅ。。。?

 

そう思って、夫に尋ねてみたら、
やっぱり夫も同じような感想を言っていました。

 

オリゴ糖が、そうさせたのかなぁ?

 

オリゴ糖、入れた時と入れなかった時と、どれくらい違うのか?
今度からは、もう少し、きちんと意識して食べてみようと思います。

 

その後で、またレビューしますね。

 

ちなみに、味的には、甘みを感じるとかいうことは、特になかったです。

 

カイテキオリゴの公式サイトによれば、甘さは砂糖の4分の1程度だそうです。

 

私は、実際にカイテキオリゴをなめてみましたが、ほとんど甘さは感じなかったですね。

 

ちなみに、我が家は無洗米を食べています。
無洗米といえば、私が今気になるのが『金芽米』です。

 

金芽米というのは、これ↓↓↓

今とても注目されている健康志向のお米なんですよ。

 

今食べてるお米が無くなったら、ちょっと購入してみようかなと思っています♪

で、楽天で金芽米買ってみました!

自宅のお米が無くなったのを待って、「金芽米」を楽天で購入してみました。
普段買っている無洗米よりも、若干高めのお値段でしたが、一度食べてみたかったんです。

 

 

金芽米には、タニタ食堂とコラボってない商品も、あります。
っていうか、「金芽米」とは、白米や玄米と同じようにカテゴリーの名前になるんですね。

 

東洋ライス(株)の公式サイトによると、

 

金芽米とは、

  • 栄養と美味しさを両立した健康志向のお米
  • 新しい精米方法によって生まれた新しい白米
  • 玄米のもつ「健康成分」や「旨み」をしっかり残した状態で精米されているお米

なのだそうです。

 

つまり、
「玄米の持つ栄養価の高さと、白米の持つ食べやすさをあわせ持った究極の米」
ということになりますね。

 

カップがおもしろい形をしていました。
動画で興奮気味に、「金芽米はねぇ、水が多めなんだよぉ」とか言ってますね。
よくよく考えてみたら、無洗米はどれもみな、水は多目に炊くんでした。。。

 

お水を入れる時、内がまのラインに合わせて入れたほうが入れやすいです。
要するに、使い勝手の良いように、お米を少なめに計る専用カップを作ったのかな?

 

炊き上がりは、フワッとツヤツヤしています。
味は、今まで食べていた普通の無洗米より美味しいような気がします。

 

でも、何も言われなかったら、正直気づかないかもしれないですね。
「あの金芽米なんだぞ!」という思い込みも、かなりあるかもしれません。

 

それくらい、ビックリするほどの味の変化は、私は感じませんでした。
でも、栄養価が全く違いますからね。
ごはんは毎日食べるので、健康のことを考えたら金芽米は魅力的です。

 

今、毎日「タニタ食堂の金芽米」美味しく頂いていますよ♪


 
ヨーグルトとオリゴ糖 飲み物とオリゴ糖 スムージーとオリゴ糖 ごはんにオリゴ糖